New Bass Rod.... "VICTORY"

ついに!New Bass Rodの全貌が明らかになりました!

気になる名前は ”VICTORY”


直訳すると“勝利”ですが、トーナメントなど勝負事に勝つという意味だけではありません。


釣りをする目的は人さまざまです。

大会で勝つことを目標にしているトーナメンターもいれば、仲間と一日楽しく過ごすことが目的であったり、自分のスタイルで釣りをする事を楽しんでいるアングラー、さらに極寒の中特大を狙っているハンターなど・・・

皆さんが釣りを通して得られたコト、それら全てが“VICTORY” です。




また、昨年から全世界が苦戦を強いられている新型コロナウィルスとの闘い。

そんな世界中の人々に、エールを送りたいというセントクロイの気持ちが伝わってきます。

コロナが無ければ、違った名前になっていたかもしれません。




その皆さんの "VICTORY" を支えることをコンセプトに、全く新しいブランクの開発から取り掛かったのが、このニューシリーズ。


このシリーズに採用されたのは、新しく開発された” SCⅢ+ “ と名付けられたカーボンブランクで、超高弾性SCⅥとSCⅢのハイブリッド。


SCⅥはセントクロイハイエンドシリーズであるLegend XtremeLegend XLegend Eliteのブランク下部セクションに採用されている素材で、超高弾性で高感度・パワフル・高強度・軽量が特徴です。


その特性から、この素材のみでブランクを製作するには難しいのですが、他素材との組み合わせ、適所に適量を加えることにより、素晴らしいロッドを創り上げる事が可能となります。



今回は、AvidMojo Bassに採用されているSCⅢカーボンと組み合わせる事により、SCⅢだけでは実現できなかったブランクの開発に成功しています。それがSCⅢ+ です。

高耐久性でありながら軽量で、高感度なブランクに仕上がっています。


VICTORYの説明の中に、再三出てくるのが“テクニック別に開発されたロッド“というワード。

SCⅥとSCⅢの組み合わせ方はもちろん、ガイドセッティングやフックキーパーまで、より一層テクニック別にフォーカスし開発されています。

その結果、現在予定されている25モデルの内12モデルが、今までのセントクロイのラインナップにないスペック(長さ・パワー・アクション)となる予定。


さて待望のリリース時期ですが、3月19日にアメリカの限定されたディーラーでのみ8モデルが先行発売され、その他エリア及び日本を含めた海外へのデリバリーは11月~12月に開始される予定です。




ということで、非常に残念ですが、もう少し先になってしまいます。

しかし、その時には全25モデル全てがリリースされる予定なので、全機種を見比べて比較検討することが可能です!


また残り17モデルのスペックなど追加情報が入りましたら、随時ご案内いたします。


少しお待たせいたしますが、楽しみにしていてください。







<先行リリース8モデル>

スピニング

Lite-Weight / VTS610MLXF – 6’10” Medium-Light Power, Extra-Fast Action

Finesse / VTS71MF – 7’1” Medium Power, Fast Action

Max-Tactical / VTS73MXF – 7’3” Medium Power, Extra-Fast Action


キャスティング

The Grunt / VTC71MHF – 7’1” Medium-Heavy Power, Fast Action

Power Target Cranker / VTC72MHM – 7’2” Medium-Heavy Power, Moderate Action

Full Contact Finesse / VTC73HXF – 7’3” Heavy Power, Extra-Fast Action

The Marshal / VTC73MHF – 7’3” Medium-Heavy Power, Fast Action

Full Contact / VTC74HF – 7’4” Heavy Power, Fast Action



<主仕様>

・超高弾性SCⅥSCⅢのハイブリッドにて新たに開発されたカーボンファイバーSCⅢ+ を採用すると共に、FRS強化レジンシステムで補強。軽量化を計りながらパワーの最大化と強度を実現

IPCマンドレルテクノロジー

TETブランクデザイン

・Fuji Concept “O”ガイド

・Fuji SK2リールシート(キャスティングモデル)

・Fuji VSSリールシート(スピニングモデル)

・Fuji KDPSリールシートナット

・スプリットグリップ・モデルごとにカスタマイズされた高品質コルクハンドル

・モデルごとに最適位置に取り付けられたフックキーパー

・シングルシーラーコーティング・低速仕上げ(ブランク)

・ダブル ”フレックスコート” コーティング・低速仕上げ(ガイド)

・Designed and handcrafted in USA