Pack Rods / Travel Rods

旅行にも出張にもキャンプにも、電車でも自転車でもスケボーでも、

いつでもどこでも持ち運べ、隙あらばキャスト出来るのがパックロッドの良いところ。

 

セントクロイでも数種類のパックロッド(トラベルロッド)をラインナップ。

淡水もソルトも様々なシチュエーションにお供できるよう幅広くご用意。

 

パックロッドに求められる性能は色々とありますが、セントクロイが重視しているのは“タフ”であること。

十分なタックルを持参しない旅先で、一番避けたいのがトラブル。ロッドが折れてしまっては話しになりません。魚を目の前にして釣りができないという悲しい事態になってしまいます。

 

“曲がれば曲がる程、パワーが溢れだす”セントクロイのトルクフルなブランクは、パックロッドでも健在。突然のビッグフィッシュとも戦えます。

 

頻繁に飛行機で移動を繰り返すアメリカで鍛えられたセントクロイのパックロッド、旅を熟知したスペシャルロッドです。

計4シリーズ・25モデル、プランに合った1本をお選びください。

-----  Triumph Travel Rods  -----

TRC66MHF4_cb5f647f-a46e-4e08-a76e-0d1fb3
Travel ケース.jpg
TriumphCastingRC70MF-min.jpg
TriumphSpinningTRS86HF2-min.jpg
SatinGrey.png

Satin Grey

 

高品質なセントクロイ伝統の中弾性SCIIグラファイトを採用し、優れた強度と感度、そして中弾性ブランクスの特性を生かしたフッキングパワーと粘りを実現。

 

バスを筆頭に、様々な魚種に対応し、あらゆるリグで高次元かつ快適にパフォーマンスが発揮できるようにデザイン。

もしものビッグフィッシュを確実にキャッチ出来る強さも要求されます。

SC-Handcrafted.png

< 仕様 >

・高品質で耐久性に優れたSC IIグラファイト

 

・ハードアルミオキサイドガイド・ブラックフレーム

 

・スピニングモデル:Fuji製DPSリールシート

 

・ベイトモデル:Fuji製ECS / TCSリールシート

 

・高品質コルクハンドル

 

・ダブルコーティング・低速仕上げ

・クッション入りソフトケース付き

TRIUMPH TRAVEL CASTING RODS

TRIUMPH TRAVEL SPINNING RODS

Triumph_Casting_Handle-min_700x700.png

*長さはインチ表示です

Triumph_Spinning_Handle-min_700x700.png

*長さはインチ表示です

セントクロイ St Croix トラベルロッド パックロッド マルチピース 2ピ
セントクロイ St Croix トラベルロッド パックロッド マルチピース 2ピ

-----  Avid Trek  -----

5eb9ec48338c6-atc66mhf3-fullrod_semilyr.
techlogo-03.png
techlogo-04.png
5e331f394712e-avid_trek_logo_2019.png
5eb9ed847cc21-ats76mf3-fullrod_semilyr.j
5eb9ed8a3a2d4-ats76mf3-tip.jpg
5eb9ed7b2a580-ats76mf3-stripperguide.jpg
5eb9ed798254a-ats76mf3-handle-reelseat.j
5eb9ec50b9819-atc66mhf3-tip.jpg
5eb9ec57ad023-atc66mhf3-stripperguide.jp
5eb9ec4c33451-atc66mhf3-handle-reelseat.
5eb9ed89c86f4-ats76mf3-swatch.jpg

Carbon Pearl

Avid Trek Spinning グリップ+ロゴ.jpg
Avid Trek Casting グリップ+ロゴ.jpg

Legend Trekに変わり、セントクロイ パックロッドシリーズのハイエンドモデルとしてリリースされたAvid Trek。

 

高品質・高弾性SC IIIグラファイトを採用し、

軽量・高感度でありながら非常に優れた強度と耐久性を実現。

 

適度なハリと粘りのあるパワーを合わせ持ち、巻物から撃つ釣りまで幅広いフィッシングスタイルに対応。

曲がれば曲がる程パワーが溢れ出す・・・

 

パックロッドでありながらも性能に妥協せず、高品質でありながら価格を抑えたメイドインUSAのハイコストパフォーマンスシリーズ。

5ec29edf4e351-americanmade_stamp_stresse

< 仕様 >

・IPCマンドレル テクノロジー

 

・ART強化テクノロジー

 

・プレミアム高弾性SC IIIグラファイトを採用

・Sea Guide Hero Hi-Gradeガイド+スリム ジルコニア リング / SS316ステンレス ガンスモークフレーム

 

・スピニングモデル:Fuji製DPSリールシート+ガンスモークフード

 

・ベイトモデル:Fuji製ECSリールシート+ガンスモークフード

 

・高品質コルクハンドル

 

・Sea Guide製フックキーパー

 

・ダブルコーティング・低速仕上げ

 

・トラベルロッド専用設計、軽量・高感度・高耐久性ロッド

​・セミハードケース付き

 

・Designed and Handcrafted in Park Falls, USA

 

・St. Croix Japan保証書付き

AVID TREK CASTING RODS

AVID TREK SPINNING RODS

5f0893c743b30-avid_trek_travel.png

​長さはインチ表示です

5efb8ae4c86b0-scr_avidtrekjune2020_1.jpg
セントクロイ St Croix トラベルロッド パックロッド マルチピース 2ピ

---  Triumph Surf Travel Rods  ---

5e68509dab079-triumph_series_logo_surf_2
5eb9ebcde36f3-tsf100m4-fullrod_semilyr3.
Triumph Surf Travel グリップ+ロゴ.jpg
5eb9e5fdc9288-tris70mhf-swatch.jpg

Sea Smoke

5edeeea733514-tsf100m2-stripperguide.jpg

外観デザインを中心に2021モデルとして一新されたセントクロイ サーフシリーズの末弟であるトライアンフ サーフ。その4ピーストラベルロッド。

 

今までのグレー基調からマリンの雰囲気漂うグリーン系へ変更すると共にロゴマークも新たにデザインし、かなりのイケメンロッドに変身。

 

ブランクは変わらず高品質なセントクロイ伝統の中弾性SC IIグラファイトを採用し、優れた強度と感度、そして中弾性ブランクスの特性を生かしたフッキングパワーと粘りを実現。

セントクロイの特徴であるトルクフルなブランクなら、パワーのある海の魚ともしっかり戦えます。

 

そのクオリティからは、驚く程の低価格を実現したハイコストパフォーマンスロッド。

パフォーマンスは落とさずコストを抑えたいワガママなアングラーにお勧め

 

 

トラベルロッドに求められる性能として、 

移動を伴う旅先・出張先ではロッドの代えがきかないため、タフでなければなりません。

さらに、様々なリグ・ルアーに対応できる汎用性、もしものビッグフィッシュを確実にキャッチ出来る強さも要求されます。

 

そんな要求をクリアーするトライアンフ サーフトラベルロッド、頻繁に飛行機で移動を繰り返すアメリカで鍛えられた旅のスペシャルロッドです。

< 仕様 >

・高品質で耐久性に優れたSC IIグラファイト

 

・Sea Guide Atlas Performanceハードアルミオキサイドガイド

 

・Sea Guide製XDPSリールシート

 

・Sea Guide製フックキーパー

 

・カスタムコルクテープハンドル

 

・ダブルコーティング・低速仕上げ

 

・サーフ フィッシング専用設計

 

・クッション入りソフトケース付き

5ec29edf8db30-handcrafted_stamp_stressed

TRIUMPH SURF TRAVEL SPINNING RODS

5f0893f87def4-triumph_surf_travel.png

​長さはインチ表示です

5efb8a93a13b1-scr_trsurf_keys_2020_3.jpg

・製品の製造上、反り(曲り)・偏肉など発生する場合があります。

・ガイド取付においての若干の曲り・ズレなど発生する場合があります。

・輸送や取扱い上、表面の擦れや圧迫などによる若干の傷やへこみなど発生する場合があります。

User's Voice

shallow_angler

TRC66MHF4 / キャスティング

​霞水系・恩方バスフィッシングポンド  /  オカッパリ・ボート

霞水系流入河川にボートを浮かべ、5/0オフセットフックにバルキーなソフトベイトをノーシンカーリグでセットし葦の奧へピッチングで優しく送り込む。

着水して2秒後ロッドを立ててラインテンションを確保したその瞬間「えっ👀⁉️これでトラベルロッド⁉️」と好感触に驚かされた。

毎回の事ながらセントクロイロッドには本当に驚かされる、世間の常識ではトラベルロッドなどのマルチピースロッドはワンピースより感触が劣ると言われるがトライアンフに関してはそんな事は全く無い。

世間の常識はセントクロイロッドの非常識なのである。

僕のクルマはキャビンが狭くてワンピースロッドが入らない事もあり今までに様々なマルチピースロッドを使って来た。

中には高額な国産マルチピースロッドも含まれているが、ハッキリ申し上げてここまでの好感触は無かった。

その理由の一つが今はバスロッドにあまり使われていない逆並継ぎかもしれない。

あるいはロッドマテリアルのもたらす術なのか?

両方の相乗効果かもしれないし、良い意味で国産トラベルロッドの概念が全く通用しないのだ。

最初このロッドはあまり感度を必要としないフロッグゲームに使おうと考えていたが、これだけグッドフィールならば撃ちモノ系専用ロッド一軍に決定だ。

なのでフロッグ用にまたロッドを買わないとイケナイ💦

その為にはセントクロイのカタログをじっくり見れる近所の釣具屋さんに足を運ばないとね。

あー困った困った(笑)