TECHNOLOGY

ENGINEERING.png
MATERIALS.png

St. Croixは、業界で最も先進的なR&D部門を運営する事により、そのエンジニアリング力を柔軟に活用しています。

次々と生まれる複合材料と最新の製造プロセスに積極的投資を行うことで、業界で最も優れた生産テクノロジーを開発し、ブランクをはじめロッドのパフォーマンスを進化させ続け、日々さらに良い方法を探り続けています。

 

より軽く、より強く、よりレスポンスの高いロッドは、すべてこれらの進歩から始まります。

私達のテクノロジーは、純粋に“地球上で最高のロッドを創り出す”というミッションを成し遂げる為のものなのです。

IPC Logo.jpg

ブランクの全ての移行ポイントを無くし、よりスムーズなアクション、より強い強度、そして非常に優れた感度を実現

IPC Image.jpg
Art Logo.jpg

ARTで製造されたカーボンファイバーマテリアルは、ブランク径や重量を増やさず、楕円化を防止すると共に10倍の強度を実現

ブランクのフープ強度を大幅に改善し、過負荷状況での変形や楕円化を防ぎます

ARTは、St. Croixのスリム フェルールデザインの特徴です

ART説明.jpg
FRS Logo.jpg

先進のスーパーレジン及びブランクキュアリングシステムにより、ファイバーを適切に整列させることでマイクロ座屈を防止し、標準的なレジンの使用と比べ強度を33%向上

TET Logo.jpg

精密にカットされたブランクのパターンが、より優れたアクションとより高感度なロッドを創り上げます

VEIL Technology.jpg

Veil Technology

ブランク保護の観点から、3種ブレンドのカーボンファイバー、ファイバーグラス、そして外観への衝撃の影響を指数関数的に減少するのに有効なレジンをブレンド

この3主材料が結合した時、ブランク外側からのアクシデント、つまりルアーやシンカー、石や様々な障害物が衝突することによるブランク表面への強い衝撃に対し、耐久性を向上させることに成功した