利便性 x パフォーマンス = 2ピースロッド!?

最近、2ピースロッドをお買い上げいただく方が増えています。


自宅での保管や、車・バイク・自転車・電車での移動、さらには遠征先へ送る場合など、とても使い勝手が良く、パフォーマンスと利便性のバランスを考えた時、2ピースに行き着くようです。


確かに、物理的に短い方が扱いやすいのは間違いなく、あとはロッドの性能を出来るだけ損なわないように考えると、マルチピースは継数が多く、1ピースは長すぎるとなり、2ピースが選択されると言う訳ですね。


昔の名残か、2ピースは低価格ロッドに多く採用されているというイメージがありますが、まったくそんな事は無く、今では高性能ロッドからも多数リリースされています。


セントクロイでは、バスフィッシングを中心に淡水用とソルト用も大変に充実しています。

ソルト用で2ピースは珍しくないので除くとして、淡水用でいうと、ハイエンドシリーズからローエンドシリーズまで、長さ5’6”~9’6”・UL~Hパワー、8シリーズ・64モデルのラインナップがございます。



移動時にロッドの扱いにお困りの方、自宅でスッキリ収納したい方、一考の価値ありです!



2ピースロッド フレッシュウォーター


ソルトウォーターロッド


セントクロイ ディーラー