The Tackle Box 復活!


店舗の看板は、今井店長の友人トム・スィーワード氏(スピード・トラップ、ホット・リップス、ブラッシュ・ベイビー、ティンバー・タイガー等を設計)がデザイン



目黒区碑文谷にあったThe Tackle Box。

古くからバスフィッシングを楽しみ、アメリカンルアーが大好きなアングラーから絶大な支持を得ていた有名なプロショップ。


惜しまれながらも、2009年年1月18日に一旦閉店。

しかし、その時から「もう一度再開する」と宣言していた今井店長。


その後、再始動できる状況が整い、一から物件を探すもなかなか計画通りに進まず、さらにコロナがやってくる始末。


普通なら諦めてしまいそうな状況の中、

2020年6月20日、11年の時を経て、見事に復活!

再び "The Tackle Box"が誕生!!


オープンに先立ち、セントクロイロッドの取り扱いをお申し込みいただき、しっかりと在庫を取り揃えロッドラックの半数以上にセントクロイロッドが並ぶ。


アメリカ商品の超スペシャリストである今井店長のお眼鏡に適ったことは非常に光栄で、氏もセントクロイロッドの愛用者であり、20本以上を所有。



アメリカ商品がおよそ80%を占めるという驚きの商品構成で、2009年1月18日の閉店から、大切に保管されていた商品も棚に並んでいます。


”10年前のタイムカプセルを開けたような状態”になっているそうで、現在では廃盤になっているルアーもたくさん残っているようです。


(アメモノ好きは行かないとダメな店だと思います)



通信販売も行っておられますが、残念ながらホームぺージがありません。

電話もしくはFAXにて「〇〇の△△ありますか?」と問い合わせれば対応していただけますので、遠慮なくご連絡ください。



知識深くアメリカでの釣り経験も豊富な今井店長とディープな商品達、

ぜひ一度足を運んでください。



< 店舗情報 >

The Tackle Box

〒187-0021 東京都小平市上水南町2-13-17

​Tel : 042-312-4859

Fax : 042-312-4859​