New Legend Xtreme スペック公開

正式リリースまであと1週間。前回のブログより、さらに詳細が明らかになってきたNew Legend Xtreme。

各パーツや詳細仕様が公開され、さらに日本価格も決定し、ホームページも作成致しました。

ここでも少し詳しくご説明させていただきますので、少しお付き合いください。



セントクロイ史上、最高感度を求めて開発されたNew Legend Xtreme。



セントクロイ最高峰のSCⅥカーボンSCⅤカーボンのコンビネーション、及び独自テクノロジー(IPCテクノロジー・ARTテクノロジー・TETテクノロジー・FRSシステム)によって創り上げられたブランク、さらにダイワ製AGSカーボンファイバーガイドという強力なコンポーネンツを加え、非常識なレベルの感度を手に入れたNew Legend Xtreme。




また、超高感度ロッドを創り上げるにあたり、ロッドとアングラーの重要なコンタクトポイントを無視するわけが無く、セントクロイは、この超越したLegend Xtremeにふさわしい全く新しいグリップを開発。


New Legend Xtremeの開発を機会に、初代Xtreme-Skinをさらにグリップ性能と感度伝達能力の両面を改良したハンドルを開発し、このロッドをより進化させることに成功。

初代のようにスムーズなだけでなく、摩擦点が多くグリップする“レインドロップコーティング”が考案されました。


その結果、濡れていても乾いていてもハンドリングが向上し、初代よりもさらにロッドからのフィードバックが明確な2ndジェネレーションXtreme Handleが完成。


そしてこのハンドルを、軽量なFuji製SK2スプリットリールシートと組み合わせることで、このグリップ全体のアッセンブリーは軽量で高感度、そして非常に耐久性に優れ、New Legend Xtremeトータルでの優れた感度を補完する事に成功、完璧な仕上がりとなりました。


セントクロイのマテリアル・技術開発・テクノロジー、そしてクラフトマンシップと、ダイワの素晴らしく高感度で強いAGSカーボンガイドとのコラボレーションが可能にした名竿。



初回発売モデルはベイト4機種・スピニング3機種の計7モデル。

先ずは比較的バーサタイルに使える番手をリリース。

ここからラインナップが増えていく予定。


ロッドスペック・価格表



アングラーが今まで経験したことのない感覚、今までとは別次元の ”フィッシング” を実感していただけること間違いありません。